大間原発を望遠視察し、函館市で工藤寿樹市長と意見交換しました


一般社団法人「自然エネルギー推進会議」細川護熙代表理事、小泉純一郎発起人代表は、10月29日函館市役所にて工藤寿樹市長と意見交換し、その後、函館市内のホテルで小泉純一郎氏の講演会を行いました。
平日にもかかわらず、約800人の方にお集まりいただき、函館の皆さんの関心の高さを痛感しました。

hakodate_20151029